HOME募集要項新卒スタッフ採用

New Graduates
新卒の方の採用について

2018年度大学卒業予定の方へ

当事務所の弁護士は、あらゆる分野で国内外のさまざまな企業や公的機関の案件に携わっており、その弁護士のサポートをするのが当事務所のスタッフです。多忙な弁護士を支えるその業務は多岐にわたるため、複数の案件を同時進行でこなさなければならず、時間に追われて大変なこともありますが、案件が成功したときには達成感と充実感を味わうことができます。

当事務所は、信頼できる仲間に囲まれて自分らしく働きながらも、プロフェッショナルとしてのキャリアを築いていける職場です。初めは特別な専門知識はなくとも、経験を積んでいくと、弁護士がどのようなことを望んでいるのかを見極めて、迅速かつ適確に仕事をこなすことができるようになります。

責任感と協調性があって、コミュニケーション能力の高い方、国際的な法律事務所の一員として、ともに人や企業、社会に貢献しましょう。

スタッフ採用担当
事務長 奥 清美

募集要項

学生のための就職情報サイト リクナビ2018

2018年度新卒採用の受付は全て終了いたしました。たくさんの方々にご応募いただきありがとうございました。

募集職種 (1)秘書(リーガルアシスタント):
法律関係書類および請求書の作成ならびにスケジュール管理等の弁護士業務全般のサポート
(2)パラリーガル(登記):
商業登記手続きに必要な書類の作成等の法律事務
(3)パラリーガル(不動産):
不動産分野に関連する法律関係書類等の調査および作成
(4)パラリーガル(翻訳):
法律関係書類、官公庁への提出書類等の和訳および英訳ならびに作成
(5)パラリーガル(秘書兼任):
請求書の作成等の弁護士業務全般のサポート、ならびに(主として金融・証券分野に関わる)
法律関係書類、官公庁への提出書類等の和訳および英訳ならびに作成
※パラリーガル(登記)は法学部出身者であることが望ましいですが、その他の職種については原則として法律知識は必要ありません。
募集人員 合計40乃至50名程度 (2017年4月採用人員:秘書20名、パラリーガル16名)
応募資格 四年制大学卒業または卒業見込の方(大学院卒可)
全学部・全学科(要英語力)
勤務地 東京都港区元赤坂一丁目2番7号 赤坂Kタワー
勤務時間 午前9時00分~午後5時30分(昼休み1時間)
給与 2017年4月大卒初任給実績 月額230,000円
諸手当 通勤手当、時間外勤務手当、休日手当、時間外勤務食事手当、職務手当等
賞与 年2回(6月・12月)
昇給 年1回(5月)
休日
  1. 完全週休2日制(土日)
  2. 国民の祝日
  3. 年末年始(12月30日~1月4日)
  4. 年次有給休暇(初年度15日)
  5. 特別休暇(慶弔休暇、出産・育児休暇、介護休暇、夏季休暇等)
社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生 退職金制度、財形貯蓄、産業医健康相談、クリスマスパーティー、勉強会・サークル活動(ゴルフ、テニス、フットサル等)、ベネフィット・ステーション等
研修制度
  • 入所前研修(Microsoft Office Specialist(Word/Excel)の資格を事務所負担で取得していただきます。)
  • 入所時新人研修
    • 入所時オリエンテーション
    • ビジネスマナー研修
    • Word/Excel/ Power Point研修
    • 各種所内システムに関する研修
      (業務システム、文書管理システム、会計システム、各種データベース利用方法等)
    • 職種別実務研修
    • 法律翻訳研修
    • 情報セキュリティ関連研修
  • OJT (On-the-Job-Training)
  • 教育係(メンター)制度
  • 弁護士によるスタッフ向けランチタイム研修(随時)
  • 自己啓発支援等(ベネフィット・ステーションを利用して、キャリア形成支援・自己啓発・各種資格取得のための講座を特別割引で受講することができます。)

採用プロセス

Step 01
リクナビ2018よりエントリー
Step 02
応募書類の郵送(説明会の1週間前必着)
応募書類
  1. 履歴書
    • 和文、写真貼付
    • 英検、TOEIC/TOEFLのスコアおよび取得年月をお知らせください。
  2. 成績証明書または最新の成績表の写し
Step 03
書類選考(選考の結果にかかわらず、ご連絡いたします。)
Step 04
事務所説明会および筆記試験
日程

第1回 2017年2月17日(金)
第2回 2017年3月1日(水)
第3回 2017年3月16日(木)
第4回 2017年3月28日(火)
第5回 2017年4月3日(月)
第6回 2017年4月13日(木)
第7回 2017年4月26日(水)
第8回 2017年5月15日(月)
第9回 2017年5月26日(金)
第10回 2017年6月15日(木)
第11回 2017年6月26日(月)
第12回 2017年7月7日(金)
第13回 2017年7月25日(火)
第14回 2017年8月31日(木)

各回とも、説明会に引き続き、筆記試験を行います。
(説明会:13時00分から、筆記試験:14時30分から)

場所 当事務所
Step 05
面接(複数回)
Step 06
内定

書類送付先

〒107-0051
東京都港区元赤坂一丁目2番7号 赤坂Kタワー
アンダーソン・毛利・友常法律事務所
スタッフ採用担当 奥 清美

連絡先

スタッフ採用担当:奥 清美 (オク キヨミ)
メールアドレス:recruit@amt-law.com
スタッフ採用に関するご連絡、お問い合わせは、上記メールアドレス宛てにお送りください。

当事務所は、上記メールアドレス宛のメールにご記載いただいた情報その他事務所説明会および事務所訪問等を通じて当事務所が取得する個人情報を、事務所説明会および事務所訪問の受付事務その他の採用活動のために利用させていただきます。
当事務所が保有するこれらの個人情報について開示・訂正等をご希望される場合は、手続きにつきご説明させていただきますので、当事務所の総務(メールアドレス:inquiry@amt-law.com)まで電子メールにてご連絡ください。

採用に関するFAQ

Q
応募にあたって、法律知識は必要ですか?

パラリーガル(登記)は法学部出身者であることが望ましいですが、その他の職種については原則として法律知識は必要ありません。

Q
仕事で英語を使用する機会はありますか?

当事務所では国際案件が非常に多いため、さまざまな場面で英語に触れる機会があります。英語の使用頻度やその使い方は、職種や担当する弁護士または案件により異なりますが、英語を使って仕事をしたい方には魅力的な環境です。

Q
事務所のことをもっと深く知りたいのですが、現場で働く先輩に直接話を聞く機会はありますか?

事務所説明会で、現場で働くスタッフがそれぞれ業務内容や職場環境について話をいたします。また、質疑応答のお時間も設けておりますので、その際におたずねいただけます。OG訪問をご希望の方は、各大学で情報を取得いただくか、当事務所まで個別にご連絡ください。

Q
勤務地は東京のみですか?

新卒採用では、東京オフィスで勤務していただける方のみを募集しています。

Q
既卒でも、新卒募集に応募することは可能ですか?

当事務所の新卒採用では、既卒でキャリアのある方の応募も歓迎しております。ただし、採用条件は新卒募集に準じます。

Q
現在海外留学中で、予定されている事務所説明会の時期までに帰国することができない場合、応募は可能ですか?

当事務所では海外大学の学生の皆さんの応募も歓迎しております。事務所説明会は、例年、夏までは順次開催しております。先に応募書類をお送りいただき、その際にいつ頃帰国予定と記載いただければ、ご帰国の日程に合わせて説明会のご案内をいたします。あるいは、説明会の日程が決まり次第、随時ホームページに掲載しますので、そちらをご覧いただいて、参加可能な説明会の1週間前必着で応募書類をお送りいただくということでも構いません。

Q
応募の際に必要な書類は何ですか?

応募の際には、下記1および2をご郵送ください。
1.履歴書(和文、写真貼付)(英検、TOEIC/TOEFLのスコアおよび取得年月をお知らせください。)
2.成績証明書または最新の成績表の写し
※卒業見込証明書および健康診断書につきましては、選考の過程で、当事務所より別途提出のお願いをいたします。

Q
複数の職種に応募することは可能ですか?
応募の際に希望した職種ではなく、他の職種に変更して選考を受けたい場合はどうすれば良いですか?

最大5職種に応募することが可能です。応募職種を変更したい場合は、事務所説明会当日にお申し出ください。

Q
外資系の事務所ですか?

当事務所は日本の法律事務所です。米国人弁護士によって開設された経緯もあり、インターナショナルで自由闊達な文化が根付いています。

Q
入所前に準備しておくことはありますか?

貴重な学生生活ですので、今しかできないことを、たくさん経験して見聞を広げてご入所いただきたいと思います。入所後研修を安心して受講できるよう、事務所からは、職種に応じた書籍の提供やPC(WordやExcel)の資格試験実施のサポートをいたします。

Q
入所後、職種の転換はできますか?

採用された職種で経験を積み、パフォーマンスについて一定の評価を得ている所員が希望すれば、試験を受けて職種を転換することは可能です。ただし、希望する職種に空きがある場合に限ります。

Apply