HOME募集要項ウィンター・クラーク・プログラム

Winter Clerkships
ウィンター・クラーク・プログラムにご参加希望の方

ウィンター・クラーク・プログラムのご案内

【ご応募ありがとうございました。受付終了いたしました。】

アンダーソン・毛利・友常 法律事務所 外国法共同事業では、2021年2月までの司法試験予備試験合格者の皆様を対象に、2月下旬から3月にかけて、事務所見学会(ウィンター・クラーク・プログラム)を開催いたします。

ウィンター・クラーク・プログラムの目的

ウィンター・クラーク・プログラムでは、当事務所の国際企業法務をはじめとする多様な業務内容および最先端の法律実務をご紹介し、それに携わる弁護士がどのように執務しているかについてお話しいたします。本年のプログラムは、新型コロナウイルスの感染拡大の状況に鑑み、皆様には、在宅にてご参加いただきます。プログラムは全てオンラインで行いますが、座談会や交流会、面談その他様々なセッションを通して、できる限り事務所の雰囲気を感じ取っていただけるようなものにいたしますので、ぜひご参加ください。

ウィンター・クラーク・プログラムの概要

応募資格

2021年2月までの司法試験予備試験の合格者であること

日程

下記1.から5.までのうち、いずれかの期間

  1.  2021年2月24日(水)~2月25日(木)
  2.  2021年3月2日(火)~3月3日(水)
  3.  2021年3月11日(木)~3月12日(金)
  4.  2021年3月17日(水)~3月18日(木)
  5.  2021年3月22日(月)~3月23日(火)
プログラムの概要

事務所説明
バーチャル所内ツアー
昼食会
プラクティス紹介
模擬会議
興味分野等のパートナーとの面談
チューター弁護士との交流会
アソシエイトとの座談会
海外オフィスとのテレビ会議 等

※両日とも午前10時開始予定です。なお、上記プログラムは都合により変更する場合があります。

場所

本年のプログラムは、新型コロナウイルスの感染拡大の状況に鑑み、全てオンラインで行い、皆様には、在宅にてご参加いただきます。

応募方法

参加ご希望の方は、応募フォーム(SSL対応)に必要事項をご記入の上、顔写真の画像ファイル(JPG、GIF、PDF等の形式)を添付してお申し込みください。

なお、2020年度司法試験予備試験(口述試験)を受験される方におかれましては、最終合格の発表前にお申し込みいただくことができます。その場合には、2020年度司法試験予備試験(口述試験)の受験票も必ず添付してください。

予備試験の成績通知書、大学専門学部および法科大学院における成績証明書(または成績通知書)の提出を希望される場合、その画像ファイル(JPG、GIF、PDF等の形式による)を応募フォームに添付することにより、ご提出いただくことができます。

なお、提出書類は返却いたしません。また、各回の定員等の制約によりご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

ウィンター・クラーク・プログラムに関するお問い合わせは、下記メールアドレスまでお願いいたします。
電子メール:yobi_2020_AMT@amt-law.com

当事務所は、応募フォームおよび上記メールアドレス宛の電子メール中にご記載いただいた個人情報その他プログラムの実施を通じて当事務所が取得する個人情報を、今後のプログラムの運営および事務所訪問の受付事務その他の当事務所の業務の運営のために利用させていただきます。当事務所が保有するこれらの個人情報について開示・訂正等をご希望される場合は、手続きにつきご説明させていただきますので、当事務所のお問い合わせフォーム経由にてご連絡ください。

「アンダーソン・毛利・友常法律事務所」は、アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業および弁護士法人アンダーソン・毛利・友常法律事務所を含むグループの総称として使用しております。
Apply